スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にぎやかな天地

よく行くお店での会話、、

Beeヨメ「今年の2月にお味噌を仕込んだんですよお。で、今ちょうど食べごろなんですよお。」

アコさん「えーーー凄い!発酵といえば・・最近素敵な小説読んだからオススメするわあ。」


で、お味噌からなんとなく小説の話へ。


その小説、宮本輝の「にぎやかな天地」

12003666.jpg


普段あんまり小説を読まない彼女が

1週間で上下巻を読破したとか・・。



発酵の過程の微生物たちのにぎやかな様子、、

天と地の(逝った人たちと、今を生きる人たちの)
にぎやかなやりとり、、


「死というものは、生のひとつの形なのだ。
 この宇宙に死はひとつもない。」





読んでみたし








スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。