スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさいおうち

ちいさいおうち


バージニア・リー・バートン 文
バージニア・リー・バートン 絵
石井 桃子 訳
1965年12月16日
静かな田舎に,ちいさいおうちがたっていました.
まわりに工場がたち,にぎやかな町になるにつれて,
ちいさいおうちは,白いヒナギクの花が咲く田舎の景色を
なつかしく思うのでした.美しい名作絵本.



最近寄った本屋さんで、ちびが欲しいと言った絵本。
懐かしくて懐かしくて・・・。

まてまて・・もしかしたらこのおうちは、、、
もしかしたら人間の姿なんじゃないかあ。。
大人になって読むとまた違う世界が見えたりします


スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。